足立ひろみビューティスクール&シェアサロン(茅ヶ崎・鎌倉)

Blog

茅ヶ崎のエステティックスクールが男性の肌を考える

2020.10.15  お肌について  




  男性の、、、というと、誰を思い浮かべますか?

身近な人だと、ご主人様・彼・息子さん・男友達でしょうか。

その方たちの肌をようく見たことはありますか?

なんだかあぶらっぽい。ベタベタしている。毛穴が目立つ。

でも顎周りは肌荒れしているみたい、、、。



そうなんです。

男性の肌は女性の肌に比べて『あぶら3倍、水半分』です。

それは男性ホルモンの影響も大きく、どうしても皮脂分泌が過剰になり、毛穴の開き等がおこりやすくなります。

更に、男性にありがちな(当てはまらない方もいらっしゃいますが)多忙・飲酒・喫煙・ラーメン・焼肉・無防備な日焼け・スキンケアをしない・毎日のひげそり等。

考えてみたら男性は私達女性よりも過酷な環境にさらされ、デリケートな肌とも言えます。

私たちのしらない所で悩んでいる方も多いようです。

また、今の時代のながれで、あぶらっぽくて清潔感に欠ける、逆に乾燥して不健康そうに見えますと、職場や取引先などでも好感が持たれにくく、仕事にも影響があります。



私は以前よりこの男性肌に着目していました。

とにかく肌に優しく、しかしきっちりと

・皮膚表面の汚れを落とす。

・厚くなった角質をケアする。

・皮膚を健康な弱酸性にする。

・水を与える。

・水分油分のバランスをとる。

この必要性を、簡単に、わかりやすくお伝えし『ご自分の肌のお手入れができる男性』を広めていきたい。

その活動が10月よりスタートしました『イケオジ・男性スキンケア講座』です。

イケオジとは、イケメン➡イケてるおじ様という意味です。



周りの男性で変えたい方がいらっしゃる方は、お問い合わせください。